スーツケースの鍵を紛失した時の対処法

スーツケースの鍵を無くしたかも、家に忘れてきてしまったかも…。このようにスーツケースの鍵トラブルも珍しくありません。
鍵がなければ当然スーツケースの中身を取り出すことができませんから、スケジュールにも大きな影響を及ぼす可能性があります。

スーツケースの鍵を早く開けて欲しいという場合は、鍵の業者に依頼するのが一番早いです。
最近では呼んでから作業完了までトータル1時間もあれば問題が解決してしまうことも多いので、とにかく時間がない、すぐに開けて欲しいという場合は特におすすめです。
また空港で鍵が無いことに気づいたのなら、空港内にあるリペアサービスを利用するのもいいでしょう。
本来は旅行中に壊れてしまったスーツケースなどの修理をしてくれるサービスとなりますが、大手の空港会社ならスーツケースの開錠にも対応しています。更に鍵作成や鍵交換というように鍵屋さん並のサービスも行ってくれるところもあります。
空港会社によってはリペアサービス自体がない場合や、開錠には対応していない場合もあるため、事前に電話などで確認しておくといいでしょう。

スーツケースによっては自分で開けられることもありますが、鍵を壊してしまったり怪我をするリスクも高いのでおすすめできません。