暗証番号の鍵、交換する事はできるのか?

テンキー錠もしくは暗証番号錠はキーレス錠であり、セキュリティ性能が高いため金庫や玄関ドアの錠として使われていますが、メリットだけでなくデメリットもあるのです。

テンキー錠は鍵を持ち歩かないので鍵自体を紛失する心配もありませんし、セキュリティ性能が高いというメリットがありますが、デメリットとして電池切れや停電によって施開錠ができなくなる場合もありますよ。

既存の錠を暗証番号の電子錠に交換する場合には、何処にどういう目的で設置するのか、予算はどれくらいか、どんな種類を選ぶのか考えておきましょう。

セルフで交換すると失敗の可能性もありますが、費用を抑えられますし、業者に依頼すると確実に交換できますが、その分の費用がかかるので、無料の相談などしてみてはいかがでしょう。