南京錠の種類

ロッカーやスーツケースなど、ちょっとしたものに鍵をかけたい時に活躍する南京錠ですが、これにも様々な種類がございます。
今回はこうした南京錠の種類をご紹介したいと思います。

まず南京錠と聞いて真っ先に思い浮かべる人も多いのが、シリンダー式の南京錠でしょう。開錠に鍵が必要なため他の南京錠に比べてそこそこ防犯性も高いです。その代わり鍵を無くしてしまうと開けられなくなってしまうので注意が必要です。
続いてベターなのがダイヤル式の南京錠です。これは番号を合わせて開錠するタイプの鍵で、番号を覚えておく必要があります。番号を覚えていれば誰にでも開けられるので鍵を持ち歩かなくてもいいのがメリットでしょう。
もちろん番号を忘れてしまうと開けられなくなるのは注意です。

一人で管理するのならシリンダー式の南京錠がいいですし、家族間などで管理したいならダイヤル式の番号がおすすめです。
ぜひ用途に合わせて鍵を選んでみてくださいね。