自分で鍵を交換するのに必要なもの

鍵の交換は定期的に行ったほうが良いですが、費用がかかるから業者に依頼するのは何となく嫌だという方もいると思います。
鍵の交換というと難しそうにも思われますが、実は手順と道具が用意できればDIY初心者でも簡単に交換することができます。

必要な道具もプラスドライバー、マイナスドライバー、新しい鍵だけで結構です。
一番難しいのは新しい鍵の用意です。鍵自体はホームセンターなどでも気軽に購入できますが、現在の鍵のメーカーや自宅のドアに合った鍵を選ばなければなりません。
専門店ならばこうした相談にも乗ってもらえることがありますので、何度も確認をして購入しましょう。

鍵が用意できれば、後はドライバーを使って鍵の取り外し、設置を行えば簡単に交換出来ます。
気をつけたい点としては、作業中、無理に取り外したり設置したりしないこと、外したネジやピンなどの細かい部品をなくさないようにすることが挙げられます。
特に前者はドアやその周囲を傷つけたり壊してしまう危険があるので注意してください。

自分で鍵交換ができれば、業者に頼むよりもぐんっと安く済ませられます。
ただ既に設置してある鍵によっては自力で交換するのは難易度が高い場合もありますので、無理そうな場合は業者に頼むことも考えましょう。